2013/08/13

猛暑の中、夢前川サイクリングロードを走る

30度を超える猛暑日が続く中、いかがお過ごしでしょうか?
いやぁ、本当に暑いですね。今年は例年よりクーラーをつけている時間がはるかに長いです。

冷房の効いた部屋でネット三昧のお盆休みを送るのもいいのですが、
体重の増加&体力の低下を感じる今日この頃・・・
一丁、がっつり走って、連休の間に減量してやろうと思い、走ることにしました。


P1100708.jpg 
自宅を出てすぐの田園風景。
3時の陽射しは刺すように暑く、生暖かい水の中を泳いでいるような感覚で風を切ります。


P1100710.jpg 
高砂を抜け、バイパス沿いに姫路の市街地を目指します。
姫路バイパスの側道は、交通量が少なく自転車で走りやすいです。
姫路東ランプの西側、市川の手前にある坂道。
距離は短いですがかなり傾斜がきつく(10%以上?)、汗でぐっしょりになりました。


P1100716.jpg 
市街地に入ったところでセブンイレブンで休憩。
写真は、今ハマリにハマっている、セブンカフェ。
1杯100円という安さながら、味は絶品です。
何よりも、豆をひく時にコーヒーマシーンから漂ってくる香りがたまりません。
これを味わったら缶コーヒーなど飲めなくなってしまうくらい美味しいです。


P1100721.jpg 
市街地を南下し、飾磨駅の脇を通って浜国(国道250号)へ。
浜国を西に走り、夢前川にかかる汐見橋の西側の堤防に入ります。
今日の目的は、夢前川沿いの自転車道路を走ることです。


P1100724.jpg 
サイクリングロードは、汐見橋の1つ北側の歌野橋あたりから始まっていました。
事前に調査はしていたのですが、川の左岸なのか右岸なのかよく分かっていませんでした。
犬の散歩をしているおっちゃんに聞くところによると、
「どっちも自転車道路になっとるで!」
とのこと。今回は、川の右岸を走ることにしました。


P1100725.jpg 
スタート地点すぐの折り返し。


P1100732.jpg 
下流の方は、河川敷の中の見通しの良い道路でした。
平坦でとても走りやすい。


P1100735.jpg 
バイパスを超えたあたりで、河川敷を離れ堤防沿いの道路に変わります。
街路樹の陰になって陽射しがあまりあたらず、とても涼やかです。


P1100737.jpg 
夢前川が菅生川と分かれるあたりの写真です。変なオブジェがあったので撮影。
このあたりで突然一般道になり、自転車道路は終了しました。
実際はもっと北側まで続いているのかもしれませんが、道がわからなかったのでここで断念。


P1100742.jpg 
夢前川沿いをさらに北上し、横関の交差点へ。
夕暮れの書写山と夢前川。山の手前見えるのは山陽自動車道です。


P1100754.jpg 
日没が近かったので、このあたりで自宅にひきかえすことにしました。
暮坂峠を経由し、写真の相坂トンネルを通って帰りました。
相坂トンネルは心霊スポットとして有名で、夏にも関わらず冷やりとしています。

今回の走行距離は70km。そろそろ次あたり100kmに挑戦してみようかな・・・。


↓今回走ったルート。画像をクリックすると別画面で詳細が表示されます。
スポンサーサイト
2013/08/07

リハビリ走行と加古川花火大会

リハビリ走行で稲美町・明石方面を40km走ってきました。
もう膝は大丈夫そうです。

夕方に自宅を出発し、帰り際に平荘湖から花火を写真に収めてきました。
花火ってなかなかうまく撮れないものですね。
30枚くらい撮ったうち、綺麗な瞬間をボケずに撮れたのは2,3枚だけ。

P1100699.jpg 


P1100670.jpg 

始まって10分ほどで雨がぱらついてきたのでマッハで帰宅。
ロードバイクが濡れるのだけは嫌ですからね(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。