--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/07

WACHSEN Weib 紹介

今回、自転車を友人に譲ることになったので、記念に撮影とレビューをしておこうと思い、記事を書きました。

P1090353.jpg

WACHSEN(ヴァクセン)というメーカーの自転車です。
公式ホームページを見ると、BA-101 WeiB(ウェイブ)という名前と、Weis(ヴァイス)という名前が書いてあり、どちらが本当の名称なのかわかりません(笑)
Googleでメーカー名と一緒に検索すると、両方の名前でひっかかります。なんでこんな紛らわしいことをしたんだメーカーさん…。
http://www.wachsen.jp/ja/products/

購入したのはこの記事を書く1年前の7月7日(偶然!)、近場に行くのに自転車がほしいなぁと思っていたところ、ネットで安くてかわいい折りたたみ自転車をみつけました。
購入前は、折りたたんで電車で旅行に持って行こう考えていたのですが、その目的は果たせませんでした。
普段乗りに使おうにも、クロスバイクの方がはるかに乗りやすかったので(倉庫に父親のクロスバイクがあることを忘れていた)、ほとんど使う機会に恵まれず、雨の日専用の自転車になってしまいました。

雨の日ばかり乗っていてどろだらけだったのですが、細部まで丁寧に洗ってやると、ぴかぴかの新車のような状態になりました。譲ると言ってしまったことをちょっとだけ後悔。


P1090354.jpg

以下は、Weibのレビューです。

・変速機能は良い
シマノの変速機を使っているだけあって、変速はとてもよく決まります。
グリップシフトも感触が良く、気に入っています。
ギアの段数は6段です。激坂はさすがにしんどいですが、街乗りをするのには十分です。

・遠くに行くのはかなりしんどい
あたりまえの事ですが、クロスバイクやロードバイクと比べると、折りたたみ自転車はかなり効率が悪いです。
車輪が小さいので、スピードはあまり出ません。頑張ってスピードを出しても失速感が半端ないです。
なので、遠くに行くのには適していません。1日30km程度までと考えたほうがいいです。

・折りたたむのがわずらわしい
折りたたむのがとてつもなく面倒です。
ハンドルをたたみ、サドルを下げ、フレームを2つ折りするという手順を行うのですが、最後のフレーム2つ折がとても硬いのです。高級な折りたたみ自転車だともうちょっと簡単にたためるのでしょうかね。

・普段着やリュックにマッチする
スタイルが可愛いく、普段着によく合います。
ロードやクロスは乗車姿勢が前のめりなのでリュックはあまり合いませんが、折りたたみ自転車はリュックを背負っても全然おかしくありません。

以上、購入を考えている方の参考になればと思います。

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。